岩井友子のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 藤代市政の4期16年、財政に残した傷痕

<<   作成日時 : 2013/04/07 14:54   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

3月27日の船橋市議会最終日、日本共産党は市長の退職手当を30%削減するという議案に修正動議を出しました。30%でなくて100%カットにする内容です。
本会議で提案説明と質疑を受けたのですが、提案の時にしゃべった内容を聞きたいといわれました。
大体以下の内容です。

市長は自らの気持ちを整理するためと30%カットを提案したが、この4期16年を考えると、現在は財政状況が良好だといわれていますが、大きな財政的な傷痕を残しています。

まずJR船橋駅南口再開発事業です。
フェイスビルがオープンしてから10年になりますが毎年5億円の赤字繰り入れと、きららホール・総合窓口の賃貸料1億2600万円を支出し続けています。
総事業費は約450億円、特に建設時の財政負担が大きく、当時、他の自治体が阪神大震災後で学校耐震化を進めていましたが、船橋市はほとんと学校耐震化に手をつけられませんでした。現在小中学校の耐震化が千葉県1遅れてしまっている最大の要因です。
3月11日、寒い中暗くなるまで校庭に避難した子どもたちの姿がありました。
都市公園の市民一人当たり面積が全国最低レベルとなっていることも同様のことが言えるのではないでしょうか。
16年前の市長選挙で、藤代氏は南口再開発事業の見直しを公約に掲げ初当選しました。当時、南口再開発事業は計画中で、バブル崩壊後の地価下落により莫大な赤字がでる見通しで、計画通りに事業を進めることへの批判の声が上がっていました。しかし藤代市長は当選すると公約に反し、そのまま計画通りに事業をすすめ莫大な財政負担をまねきました。今後、この事業は平成58年に、賃貸料収入を得ている床を46億円で売却する計画ですが、築後40年以上たっているビルの床がこの金額で売れる見通しはありません。

今年度も東葉高速鉄道の赤字穴埋めに9億3600万円を支出することになっています。これは本来、船橋市が負担するようなものではありません。東葉高速鉄道建設時、政府の方針で3000億円の建設費は、政府の有利子融資を活用しました。その結果、単年度収支は黒字でも、融資の利息支払いで赤字になり、累積赤字が第三セクターでは日本1多い会社になってしまったものです。借入先は政府の財政投融資です。せっせと国に利息を払って赤字になり、船橋市が穴埋めする、こんなおかしな話はありません。船橋市も一時、支払いを凍結したこともありましたが、現在は言われるままに支出しています。支出を中止し、国の方針でやってきたことへの責任を国に求めるべきです。

最近では市が事業主体で進めている飯山満地区土地区画整理事業の赤字問題が深刻です。昨年、収入見込みで50億円の不足、支出が50億円の超過、あわせて101億円の赤字がでることが公表されました。土地代が値下がりしたから、予定より事業に費用がかかったからというのですが、詳細は明らかにされていません。さらにこの赤字はどうするのかという質問に、市長は「市民に負担していただかなければならない」と他人ごとのような態度です。

そしてこの3月議会、224億7000万円で契約を結んだ北部清掃工場と余熱利用施設建設事業です。DBO方式といって建設から完成後の施設の運転管理運営までを一括して契約する新しい契約方式で行いました。この契約では運転管理は建設会社などが出資して作った新会社が行いますが、計画通り売電できない、利用客が入らないなどで新会社が行きづまったとき、船橋市は清掃工場を停止させないため、この新会社に一体いくらつぎ込むことになるのか、予測がつきません。将来に禍根を残す契約が結ばれてしまいました。

これらの事業は船橋市財政に重大な損失を与えています。藤代市長は退任しますが、行政運営の最高責任者としての責任をあいまいにしてはいけないことだと思います。
退任することで、市長として責任を負うことは今後はなくなります。そこでこれまでの3回の退職手当については認めてきましたが、今回は特に全額カットを提案しました。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた 驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レイバン ウェイファーラー
藤代市政の4期16年、財政に残した傷痕 岩井友子のブログ/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン ウェイファーラー
2013/07/06 04:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
藤代市政の4期16年、財政に残した傷痕 岩井友子のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる