岩井友子のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 船橋市の財政

<<   作成日時 : 2015/04/05 18:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

要求ばかりで、財源はあるのかと気になるところだと思います。
船橋市は毎年、多額の剰余金をだし、積立金を増やしています。
その金額は、県内でも突出して多額となっています。
画像

「待機児を出さないよう保育園を増やして」
「国民健康保険料や介護保険料を値下げして」
「危険な道路を直して」「経済的な子育て支援を」など
切実な課題が山積みする一方で、高額な剰余金の積み増しは本当に疑問。
仕事をしないで、ため込んでいることに、なりはしないでしょうか。

バブルの頃、やはり、ため込み金が問題になった時期がありました。
船橋市がやったことは、北口駐車場やフェイスビル建設といった?の公共事業で、大赤字を作りました。

今また、同様な心配があります。
東葉高速鉄道の、東海神駅と飯山満駅の間に、新駅を設置して、周辺を開発するという、「海老川上流域区画整理事業(78ha)」計画です。
地権者の合意が得られず、準備事業開始から20年以上経過しながら、
東葉高速鉄道沿線開発として、国も後押しする大規模開発を、進めようとしているのです。

ため込まれた積立金がこうした開発で浪費されるようなことがあってはなりません。
豊かな財政力は市民のために有効に使うべきだと思います。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
船橋市の財政 岩井友子のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる